希望条件に合致する土地を見つけるために行うべきこと


住宅メーカーに相談してみよう

注文住宅を建てるための土地を探す際に、多くの人はインターネット上の不動産検索サイトや不動産情報誌などを頼りにするのではないでしょうか。それらも情報を収集するためには使い勝手の良い情報源なのですが、実際にそこに掲載されている物件の中から自分の希望に合うものを見つけるとなるとそう簡単ではありません。そこで、役に立つのが住宅メーカーの営業担当者に相談してみるというやり方です。多くの住宅メーカーでは自社で注文住宅を建ててくれるクライアントに対して希望条件に見合う土地を紹介するサービスを行っています。彼らからすると、クライアントが土地を購入しなければ、住宅の建築契約を獲得することはできないため、相談すれば何とかして希望に合う物件を見つけ出そうと一生懸命探してくれるでしょう。

探し始める前に希望条件を整理しておこう

住宅メーカーに土地探しを依頼するにしても、肝心の自らの希望する条件が整理できていなければ意味がありません。そこで、土地を探す際には、あらかじめ希望条件をしっかりと洗い出して説明できるようにしておきましょう。その際、施主自らの希望だけでなく、家族全員の希望を確認して整理するのがおすすめです。施主は自然豊かな郊外の土地を望んでいたとしても、妻や子供たちは通勤や通学に便利な都心の駅近に住みたいと考えているようなケースは少なくありません。せっかく土地を購入したのに、それが原因で家族の関係がぎくしゃくしてしまっては本末転倒ですので、そのようなことにならないように、必ず家族全員の希望に合う土地を見つけるようにしましょう。

ランディ公式